お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

ブログ・イベント

←Prev Next→
2022/10
1  
2  3  4  5  6  7  8  
9  10  11  12  13  14  15  
16  17  18  19  20  21  22  
23  24  25  26  27  28  29  
30  

  • スタッフブログ
  • お知らせ
  • ハシ・ブロ日記
  • 店長鎌田
  • チラシ・イベント情報
  • 7月の定休日
  • ハシ・ブロ日記6月号
  • 草刈り
  • 6月の定休日
  • OPEN HOUSE 開催!!
  • ハシ・ブロ日記 5月号GW満...
  • ハシ・ブロ日記 3月号付録
  • 5月の定休日
  • ハシ・ブロ日記 新年度始ま...
  • Instagramはじめました♪
  • 2016年08月(7)
  • 2016年09月(9)
  • 2016年10月(6)
  • 2016年11月(4)
  • 2016年12月(6)
  • 2017年01月(6)
  • 2017年02月(1)
  • 2017年03月(3)
  • 2017年04月(4)
  • 2017年05月(4)
  • 2017年06月(6)
  • 2017年07月(7)
  • 2017年08月(7)
  • 2017年09月(4)
  • 2017年10月(6)
  • 2017年11月(3)
  • 2017年12月(5)
  • 2018年01月(4)
  • 2018年02月(1)
  • 2018年03月(1)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年05月(6)
  • 2018年06月(6)
  • 2018年07月(3)
  • 2018年08月(4)
  • 2018年09月(6)
  • 2018年10月(3)
  • 2018年11月(4)
  • 2018年12月(6)
  • 2019年01月(2)
  • 2019年03月(5)
  • 2019年04月(4)
  • 2019年05月(2)
  • 2019年06月(2)
  • 2019年07月(8)
  • 2019年09月(3)
  • 2019年10月(2)
  • 2019年11月(2)
  • 2019年12月(5)
  • 2020年01月(3)
  • 2020年02月(2)
  • 2020年03月(2)
  • 2020年04月(2)
  • 2020年05月(1)
  • 2020年06月(1)
  • 2020年07月(1)
  • 2020年08月(2)
  • 2020年09月(2)
  • 2020年10月(2)
  • 2020年11月(1)
  • 2020年12月(5)
  • 2021年01月(1)
  • 2021年02月(3)
  • 2021年03月(3)
  • 2021年04月(2)
  • 2021年05月(2)
  • 2021年06月(4)
  • 2021年07月(3)
  • 2021年08月(1)
  • 2021年09月(3)
  • 2021年10月(3)
  • 2021年11月(1)
  • 2021年12月(2)
  • 2022年01月(3)
  • 2022年02月(5)
  • 2022年03月(3)
  • 2022年04月(3)
  • 2022年05月(3)
  • 2022年06月(2)
  • 2022年07月(2)
  • 2022年08月(3)
  • 2022年09月(2)
  • 2022年10月(2)
  • 2022年11月(3)
  • 2022年12月(2)
  • 2023年01月(3)
  • 2023年02月(3)
  • 2023年03月(2)
  • 2023年04月(3)
  • 2023年05月(2)
  • 2023年06月(3)
  • 2023年07月(2)
  • 2023年08月(2)
  • 2023年09月(2)
  • 2023年10月(2)
  • 2023年11月(4)
  • 2023年12月(5)
  • 2024年01月(2)
  • 2024年02月(4)
  • 2024年03月(3)
  • 2024年04月(2)
  • 2024年05月(4)
  • 2024年06月(3)
  •  
    11月の定休日

     

    2022年11月は、2日(水)・8日(火)・9日(水)・15日(火)・16日(水)・22日(火)・23日(水)・30日(水)が定休日になります。

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

    264-1-105440.jpg
    ブログ お知らせ 2022.10.24

    ハシ・ブロ日記 10月号 慰安旅行の巻

     

    アントニオ猪木と円楽が亡くなられたそうですね。8月にテレビに出演されてましたが、かなり無理されてたんでしょう。

    (敬称略で進めさせていただきます。)

     

    このお二方、私世代にとっては小学生の頃から馴染み深い。昭和50年代の、TVしか娯楽が無い時代の週末のゴールデンタイムは新日プロレス、全日プロレス、笑点、8時だよ全員集合、全国民が観ているような時代でした。

     

    写真は「もつ幸」という名の博多のもつ鍋のお店です。酢醤油で食べるので翌日も一切胃がもたれなかった!!

     

    コロナもあって、3年振りの会社での旅行となりました。福岡は前職の同僚数名が転勤で赴任しているため、旅行の時は非常にお世話になってます。

     

    ただ、呑んで帰るだけでは、会社としていかがなものかということで、翌日は佐賀県に。(誰も用事が無いので今まで行ったことが無いから、ついでに行ってみたいとのことで) 唐津城〜呼子を周遊して帰途へ。二日ともレンタカーを運転している時は雨、現地に着いたら晴れるという奇跡的な旅行でした。旅行って、天気が全てですからね。感謝感謝。

    話は戻りますが、「80歳の壁」という本が売れているようですが、一度読んでみることにします。有名な方が無くなる毎に思うのですが、男性は80歳に壁がある様な気がします。

     

    私、当時から「馬場派」だったんですが、同世代で「馬場派」の方に出会ったことがありません。それくらい、昭和50年代以降は「猪木」の時代だったわけで、私の場合、判官贔屓と言いますか、「カッコ悪いことがなんてカッコ良いのだろう」、「カッコ良いことはなんてカッコ悪いんだろう」というひねくれた価値観が既に見についてしまってました。(早川義男アルバムから引用)

    とは言いましても、この数年の「猪木」の生き様には「馬場派」の私も感服しました。ご冥福をお祈りします。

     

     

    当時は、ユーミンと中島みゆきのジョイントライブとか、馬場VS猪木を期待したものです。

    ブログ ハシ・ブロ日記 2022.10.03

    ページ : 01  

    ページトップ